外遊びで汗をかいたらハットも洗いたいですよね。ALPIAは生地が柔らかく、洗えるのも魅力です。

機能性を維持して、より長く使っていただけるよう、お手入れの方法を紹介しますので、ぜひお試しください。

 

1.洗濯機洗いよりも手洗い

生地へのダメージが少ない手洗いが一番です!中性洗剤でやさしく手洗いしてください。

ファンデーションや日焼け止めが付きやすい内側のベルトは、部分洗いすると、しっかり汚れが落ちて変色を防げます。


2.形を整えて陰干し

 

※ 表面の撥水機能の低下が気になった時はアイロンがけ

200度以下の温度設定でアイロンをかけ、撥水スプレーをかけると撥水機能が復活します。

(アイロンの掛けすぎは生地をいためる原因になりますので、ご注意ください。)

 



 
 
 
▼ravinaの登山用ヘルメット『FLUQUE(フルーク)』の詳細はこちら
FLUQUE紹介リンク
 
▼ハット『ALPIA(アルピア)』の詳細はこちら
ALPIA紹介リンク
 
 


■ ravinaメンバーによるその他の登山レポートはこちら>
■ ravinaブログ記事一覧はこちら>
■ ravinaトップページはこちら>

 

登山歴30年超えの山人に育てられた娘… 小学生の頃から家族旅行=登山な生活を送る。その影響で、学生時代はサバイバルキャンプ、野外調理講習、障害児のための野外教育主任を経験。日本と海外でトレッキング、スノーボード、ビリヤード、バスケを通じて国際交流を楽しむ マルチプレイヤー。